コメント “冬の準備”はお済でしょうか?
     [新規掲載:2011年12月25日(日) ]
 
お正月、初日の出、初詣ツーリングに行かれる方も多いのではと思いますが、
出先でのトラブルに会わない為、準備をしておきましょう!

レッカー出動理由のベスト1不動の地位にいるのが「バッテリー上がり」。

特に最近のバッテリーは性能が上っているのですが、
ダメになる直前までがんばってくれる為、
なかなか「弱ってきた」という感触がなく、
突然セルモーターが回らなくなる症状に遭遇するケースが
多い傾向にあります。

バッテリーを劣化させる要因は、冬の寒さよりも夏の暑さなのですが、
バッテリー本体の温度が下がると内部の化学反応が低下するため、
特にこの時期、夏に負ったダメージでバッテリー上がりが多くなります。

 ・交換後3年以上経過している。
 ・年間の走行距離が5,000km未満。
 ・シーズン以外は1ヶ月以上全く動かさないことがある。

以上の条件のいくつかが当てはまる方はバッテリーが消耗しやすいです。


対策としては、定期的にバッテリーをチェックして、
必要に応じて補充電を行ったり、早めに交換することが重要です。


【充電器の説明】 オプティメイト
オプティメイトは単なる充電器ではなく
バッテリーメンテナンス充電器です。

通常の充電の他に
充・放電で起こる化学反応が理想通りに行われないことにより
マイナス側電極に生成されてしまった絶縁皮膜を除去する回復充電。
診断機能でより細かくバッテリーをチェック。 等の機能が備わっております。

駐輪場所に電源が取れる方は充電器をご用意いただいて、
事前にご自身で補充電していただく事も大切です。

駐輪場所で電源が確保できない場合には、
バッテリーを外してご自宅で充電を行うか、
弊社へバッテリー充電をご依頼下さい。

※ バッテリー充電には、消耗具合によってお時間がかかります。
  少なくとも2〜3時間では満充電状態にならないと思っておいてください。
  だいたい8時間くらいはかかると思います。


最近では自己放電が非常に少なく、
鉛を使わない非常に軽いリチウム系のバッテリーも発売されております。
補充電では効果が無かったり、交換されたい方は検討の価値ありです。

【バッテリーの説明】 SHORAI
SHORAI バッテリーは、従来の鉛バッテリーとは全く異なった
最新のリチウムフェライト(LifePO4)技術を搭載したバッテリーです。

リチウム系のバッテリーではございますが、
携帯電話に使われているリチウムポリマーとは違い、
リチウムフェライト(LiFePO4)を利用し発熱しないので、
爆発の危険が無い安全な構造になっています。
交換する際には、こちらを試してみてはいかがでしょうか。

まだ弊社でも扱い始めて3ヶ月程度ですので、
長期間使った場合の検証は出来てはおりませんが、
2年間保証(2年目は50%ですが)となっておりますので
メーカーとしても自信がるのかと思います。

 
詳しくは 以下の店舗にお問合せください。
福田モーター商会 渋谷営業所
  〒151-0073 東京都渋谷区笹塚1-50-16
TEL 03-3468-6841 / FAX 03-3468-6844
Mail : info@fukuda-motors.co.jp
定休日:毎週月曜日、第一火曜日
営業時間: AM9:15〜PM6:00
※ BMW Motorrad Tokyo(赤坂)は、本社ビル建替えに伴い、一時休業中です。