高速道路二人乗り解禁情報
( 解禁日:2005年04月01日 ) 
 
 
 
 既にご存知の方も多いとは思いますが、道路交通法の一部改正により、
「20歳以上で大型または、普通自動二輪車の運転免許を受けた期間が3年以上」の人は、
平成17年4月1日から、高速自動車国道等において自動二輪車の二人乗り運転が
可能となりました。
 しかしながら、首都高速道路においては、東京都公安委員会の決定により、
一部範囲での二人乗りが規制(禁止)されております。 ( ※ 規制区間図 )

 

二人乗りができる人

高速道路等において自動二輪車の二人乗りができるのは
 ・年齢が20歳以上
 ・大型二輪免許又は普通二輪免許を受けていた期間が3年以上
の方です。
(※但し、国際運転免許証で運転される方は対象外となります。 )
<Caution>
 A rider who has just international driver licence can't carry the passenger on the high way.

 

二人乗りができない場所

標識で規制された道路では自動二輪車の二人乗りができません。

「大型自動二輪車及び普通自動二輪車二人乗り通行禁止標識」は右記。
また、この先に規制区間がある場合には右記標識が設置されます。

 

免許期間の詳細について
免許の期間が3年未満となるが、3年以上とみなされる場合は次のとおりです。
現行
免許
現有免許を受けていた期間が3年未満の者で二人乗り可能なもの
(道路交通法第71条の4、道路交通法施行令第26条の3の3第1項、第2項)
大型
二輪
免許
現に普通二輪免許を受け、その免許を受けていた期間
(当該免許の効力が停止されていた期間を除く。)が通算して3年以上である者
現に受けている大型二輪免許を
受けた日前6月以内に
大型二輪免許又は普通二輪免許
(以下「大型二輪免許等」という。)を
受けていた者で、右欄のいずれかの
期間が3年以上であるもの
過去に受けていた大型二輪免許等を
受けていた期間
( これらの免許の効力が停止されていた
期間を除く。以下「過去の免許期間」という。)
過去の免許期間と現に受けている
大型二輪免許を受けていた期間
(当該免許の効力が停止されていた期間を除く。)
を通算した期間
現に受けている大型二輪免許を
受けた日前6月以内に大型自動
二輪車又は普通自動二輪車に
相当する種類の自動車の運転に
関する外国の行政庁の免許を
受けていたことがある者で、
右欄のいずれかの期間が
3年以上であるもの
当該外国の行政庁の免許を受けていた
期間のうち当該外国に滞在していた期間
(以下「外国免許期間」という。)
外国免許期間と現に受けている
大型二輪免許を受けていた期間
(当該免許の効力が停止されていた期間を除く。)
を通算した期間
下記の(1),(2)に掲げる者
普通
二輪
免許
(注)
(1)
現に受けている普通二輪免許を
受けた日前6月以内に
大型二輪免許等を受けていた者で、
右欄のいずれかの期間が
3年以上であるもの
過去の免許期間
過去の免許期間と現に受けている
普通二輪免許を受けていた期間
(当該免許の効力が停止されていた期間を除く。)
を通算した期間
(2)
現に受けている普通二輪免許を
受けた日前6月以内に
大型自動二輪車又は普通自動
二輪車に相当する種類の
自動車の運転に関する外国の
行政庁の免許を受けていたこと
がある者で、右欄のいずれかの
期間が3年以上であるもの
外国免許期間
外国免許期間と現に受けている
普通二輪免許を受けていた期間
(当該免許の効力が停止されていた期間を除く。)
を通算した期間
 (注)大型二輪免許を現に受けている者を除く。

関連リンク

・警視庁 「都内首都高速道路における自動二輪車の二人乗り規制について」

   〃

「首都高速道路における自動二輪車の二人乗り規制区間図」
・首都高速道路公団 「自動二輪車の二人乗り規制」 (※一部規制)
・阪神高速道路公団 「自動二輪車(125cc超)の2人乗り運転について」 (※全面解禁)
・福岡北九州高速道路公社 「自動二輪車の二人乗り規制緩和について」 (※全面解禁)