new ! BMW K1200S 情報 [2004年05月06日(木)]
※この情報は、過去掲載分であり現在有効な情報ではございませんので、ご注意ください。


BMW Motorrad 初の4 気筒スポーツモーターサイクルとなるニューモデルK1200Sが、
ミュンヘンで行われるINTERMOTで発表される事になりました。
新しいK1200Sは、これまでで最もパワフル、数々の革新的な技術、妥協のないディテールで輝きを放ちます。


主な特徴としては、
■これまでのBMW Motorradにない高出力を実現。
パワーウェイトレシオは R 1100 S よりも 50% 向上しています。
■4気筒、1,170 cc、横置きクランクシャフト。
このクラスで最もスリムなエンジンが、メインフレームの下方にマウントされ、
前方へ深く傾斜しています。
■全く新しいフロントサスペンションシステムを採用。
サスペンションをスプリング機能とダンピング機能に分離し、パワーを最適にフレームへ伝えます。 その結果、ブレーキ操作時にも、かつてない確実なハンドリング感覚が得られるようになりました。 新しい K モデルでは、その際立って優れた走行安定性により、ステアリングダンパーが必要ありません。
■スリムにデザインされたシャフトドライブ
■K 1200 S専用に設計されたギヤボックス
■電子調整式サスペンション(オプション)

Technical Dataが発表されました。(詳しくは、こちら

尚、INTERMOTで発表されるまでの間、以下のサイトで情報を得ることができます。

"Face the Power/BMW K1200S" (※サイト公開終了)

<掲載内容>
■試乗会参加募集(全世界から30名、9月上旬ニュルブルク・リンク北コースにて)
■S-Newsletter(メールニュース)登録
■壁紙ダウンロード
■テストレポート(予定)
■素晴らしいディテールや背後に秘められた情報などのご紹介(予定)
■息をのむようなシーンやセンセーショナルなテクニカルレポート(予定)  など